2016年06月23日

思い出の、親子陶芸

FullSizeRender.jpg
かわいいお皿でしょ。
当時5歳になったばかりの娘と、アトリエぱおのサマースクール「親子陶芸」で作りました。
ちっちゃい手で作ったんですよ。
娘と二人で作った、思い出の品。何度も、そして今でも、食卓で活躍しています。

いまは大きくなった娘。いっしょに食事をすることは年に数回になってしまったけど、このお皿をみるたびに小さかったころのことを思い出します。世界にひとつだけの、大切なお皿です。

ことしのサマースクールでも「親子陶芸」があります。
ことしは「・親子陶芸」
白土にカラー粘土の練りこみ装飾を加えます。
こんな感じ。
Q_新親子陶芸web.jpg
 ※これは作品の一例です。練り込み装飾のデザインは自由です。
 ※わたしが作ったときの技法は「掻きおとし」。ヘラや櫛で絵を描きました。

お子様と一緒に記念の一品、いかがですか?

アトリエぱお 溝尻雅子

アトリエぱおのサマースクールhttp://a-pao.com/wp/summer/
posted by ぱお at 21:38| 広島 ☀| Comment(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする