2011年02月25日

陶芸窯出し!

今日はあったかかったですね!関東では春一番が吹いたとか。
ようやく春の気配が近づいてきましたかわいい

おとなクラスでは、先週窯出しをしました!
そういえば、釉薬をかけに窯場へ行ったときは、まだまだえらく極寒でしたね〜雪

CIMG2790.jpg
練り込みを極め続けるKさんの作品。
どんなふうに色が出るか焼き上がるまでどきどきでしたが、とっても素敵です!
いろんな細かい模様を組み合わせたとても手の込んだ作品です。

CIMG2788.jpg
ぱおに来られてまだ3ヶ月目のYさん。
昼間の顔はイタリアンレストランで料理を作ってらっしゃるというまだまだお若い男性です。
陶芸の作りっぷりはとっても豪快。ぐいぐい作って、見る見るうちに出来上がります。
この作品は、上半分と下半分で土が微妙に違います。そこに「草間弥生」をイメージしたというつぶつぶ模様を施しました。

CIMG2798.jpg CIMG2799.jpg
これもYさんの作品。かじったリンゴのような形に、顔が入ってます。不思議。

CIMG2792.jpg
これもYさん。持ち手が「7」ですね〜。

CIMG2800.jpg
Mさん作の平皿。赤土に白マット釉をかけ、半分に青銅マット釉を、もう半分に黒天目釉を線描しました。すてきな色合いです。お友達にプレゼントされるとか。喜ばれますね!

CIMG2797.jpg
この2枚のお皿は、別々の方が作られたのですが、偶然同じ型を使ったので、同じ形のお皿になりました。
そしてさらに偶然、お二人ともお父様へのプレゼントなんだそうですぴかぴか(新しい)
黒いお皿にはお父様の船の名前が、白いお皿にはお父様のお名前の一字が。
お父さん泣いちゃいますね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

CIMG2791.jpg
Tさん作のお雛飾り。扇形の板にレリーフ状に貼って削って作ったお雛様を。下絵の具で春らしい色に仕上げました。雛祭りに間に合ってよかったです!

そぶえ


posted by ぱお at 16:31| 広島 ☁| Comment(0) | 大人、中高生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。