2018年05月22日

自分のハニワを作ろう!


現在こどもクラスでは自分の姿を埴輪でつくる「ワタシワハニワ」のレッスンに取り組んでいます!

6EB27558-8CA6-4100-A9F7-B20347EA774E.jpg

古墳時代に、墓の周囲に埋めた埴(はに)で作った円筒や人形・動物などの像を埴輪といいますが、ぱおではテラコッタという粘土を使用し制作しています。
D40CD1AD-4335-4FB8-9533-9FB047067A79.jpg
どんな姿にしようかデザイン画を考え、新聞紙を丸めて型をつくり、粘土をぺたぺた新聞紙の型にはりつけて、目や鼻などの顔の表情や服などもこだわって作っていきます。

陶芸作品は、後に焼成するという工程があるので、粘土のなかに空気が入らないように、また大きな突起部分ができないように、など作品が壊れないための気配りをしながら制作しないといけないのでなかなか難しいのですが、こどもたちは自分の埴輪ができる!という楽しさに、とても慎重に制作していました。

作品は乾燥させたのちに、窯で素焼きをしていきますよ!

できあがりをお楽しみに!



posted by ぱお at 14:15| 広島 ☀| Comment(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。